2018年6月18日 Dent du Geant / ダン・デュ・ジェアン

今回の滞在で衝撃的だったのはシャモニにあるエギーユ・デュ・ミディの展望台へのロープウェイが期間中ずっとクローズしていた事。ワイヤーが破損し、交換工事していたのが原因です。

ロープウェイに乗りるとシャモニの街から20分程で標高3842mの展望台のある氷河エリアまで20分程でアクセスできます。
そこから多くのルートを登る事ができるのです。
このアクセスが使えない事もあり、私達は今回の滞在中はレンタカーを利用しました。


シャモニからモンブラントンネルを抜け、イタリアのクールマユールに移動。
クールマユールからスカイウェイ・モンテ・ビアンコでエルブロンネル展望台(3466m)にアクセスしました。


あっという間に到着。


トリノ小屋に荷物を置いてそそくさと出発。


今回の滞在で登りたかった山の一つ、ダン・デュ・ジェアンへ。
そびえ立つ岩峰を眺めながら歩を進めます。


雪のセクションを抜け、


岩峰が現れます。


基部に到着。


今回はノーマルルートへ。
天気と展望が良く、みんな笑顔がこぼれます。


ルートにはごん太のフィックスロープが張られています。
私達のパーティーはフィックスロープは使わず、クライミングシューズで登ることに。


恵まれた天気の中で登れるのを何度も感謝しながら、ホールドを確かめクラックに手を滑り込ませ、クライミングを堪能させてもらいました!


ピークに近づくにつれて、斜度は増し、岩峰は細くなり高度感は最高潮に。


ピークでの景色を楽しむ事ができました。


そして下山開始です。

小屋に夕食前に戻り、ホッと一安心。
非常に充実した一日になりました!