タグ : Mountain Guide Shoji Matsumoto

2018年10月13日 登山のリスクマネジメント 『一般登山道の鎖場・岩場編』 Mt.石井スポーツ登山学校

Mt.石井スポーツ登山学校で登山のリスクマネジメント 『一般登山道の鎖場・岩場編』という講習を開催させてもらいました! 一般道での鎖場や岩稜を安全に通過して頂く為の講習です。 机上講習で伝えづらい事を

2018年10月8日 登山のリスクマネジメント「ナビゲーション編」 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で登山のリスクマネジメント「ナビゲーション編」の講習を開催しました。 ナビゲーションとは、現在位置、行動状況、脱出経路を常に把握し続け、確実に目的地に行く為ための技術と手段の事。

2018年10月7日 登山のリスクマネジメント「地図読みとコンパス編」 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で登山のリスクマネジメント「地図読みとコンパス編」の講習会を開催しました。 自分が皆さんに持ち帰って貰いたかったのは2つ。 ・地形の認識 ・コンパスの基本的な使い方 先ず知識のベー

2018年10月6日 登山のリスクマネジメント「登山計画・危急時対応と装備編」 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で登山のリスクマネジメント「登山計画・危急時対応と装備編」の講習を開催させてもらいました。 ◆「登山計画」 登山を行う前に計画を立てる事は、非常に重要なステップ、技術になります。

2018年9月27~29日 剱岳 登山

剱岳をご案内してきました。 ◆1日目 扇沢~剱澤小屋 扇沢から入山です。 ダムの放水はいつ見ても迫力がありますね~。 室堂に到着、剱澤小屋へ向かいます。雨が昼には止んでくれたので助かりました。 紅葉が

2018年9月19日 戸隠山

戸隠山をご案内してきました。 剱岳に行く前に高度感のある岩稜を歩いておくのが今回の目的。 長い参道は気持ちが良いですよね。 安全登山を祈ってから登り始めます。 足を慣らしながら登って行くと・・・ 蟻の

2018年8月3~5日 北穂高岳東稜&前穂高岳北尾根&明神岳縦走

佐藤勇介ガイドのアシスタントガイドをさせて貰いました! ◆1日目 上高地~涸沢小屋 ◆2日目 涸沢小屋~北穂高岳東稜~北穂高岳~涸沢小屋 ◆3日目 涸沢小屋~前穂高岳北尾根~明神岳~上高地 盛り沢山の

2018年7月27日 奥秩父 沢登り

奥秩父エリアに沢登りに行ってきました! 朝は少し雲が出ていたものの、その後は気温が上がりました。 流れる川の水にまみれながら、気持ち良く沢を登る事ができました。 下山時にクワガタを見つけましたよ~。

2018年6月28日 Chamonix Brevent / ブレバン クライミング

シャモニ滞在最終日は青空が眩しい天気の中、ブレバンの気になっていたクラックルートへ。 ルートを登り切るとゴンドラの駅に着く最高のアスセスは、疲れの溜まった身体に丁度ピッタリでした。 人気ルートなので混

2018年6月25~27日 Mont Maudit, Kuffner Ridge / モンモディ,クフナーリッジ

シャモニ滞在終盤戦の山行はモンモディ、クフナーリッジへ。 イタリアのトリノ小屋に前泊してのスタートです。 暗闇の中、そそくさと準備をして出発。 予定通り、尾根へと続く雪壁を登って行きます。 明るくなっ

2018年6月23日 Chamonix Brevent / ブレバンでクライミング

前日までの疲れもあるので、マイルドに近場へクライミングしに行く事に。 シャモニの中心地から歩いてブレバンのロープウェイへ。 ロープウェイの下の壁を登ります。 この日も快晴で周囲の景色は素晴らしいの一言

2018年6月21~22日 Aigille du Chardonnet Migo Spur / エギュ・デュ・シャルドネ、ミゴースパールート

シャルドネ・ミゴースパールートへ。 レ・ツールからアルベルト1世小屋を目指します。 小屋までのトレイルの景色だけでも大満足できますね! こちらがシャルドネ。 アルベルト1世小屋に到着。 カフェのような

2018年6月19日 トリノ小屋でお茶 / Rifugio Torino

前日の夕方から怪しかったのですが、朝起きて見ると高山病の症状。 自分はそれ程高所には強くないので、想定内の体調です。 この日は小屋でみんなを待つ事に。強いメンバーの足を引っ張りたくも無いですしね。 朝

2018年6月18日 Dent du Geant / ダン・デュ・ジェアン

今回の滞在で衝撃的だったのはシャモニにあるエギーユ・デュ・ミディの展望台へのロープウェイが期間中ずっとクローズしていた事。ワイヤーが破損し、交換工事していたのが原因です。 ロープウェイに乗りるとシャモ

2018年6月17日 Chamonix Flegere Index / シャモニ フレジェール ランデックス

フラジュエールのリフトトップへ。 ランデックスの岩稜ルートを登ります。 岩の基部には残雪が。 ガスが出たり、晴れたりといった天候。気持ちの良い天候です。 ピークからコルに降り雪の付いたガリーを下降して

2018年6月16日Grands Montets Ridge / グランモンテリッジ

夏季オープン初日のグランモンテへ。 足慣らし、コンディションの確認、高度順応等の目的もありました。 ロープウェイに並んでいた人は滑り手がほとんど。しばらく人が入っていない斜面を狙って滑りに来たとノリノ

2018年6月14日 フランスシャモニへ

半月の間、フランス・シャモニへ行ってきました。 今回のメンバーは全員ガイド仲間の天野和明さん、佐藤勇介さん、小俣智範さんの4人。 目的は登山とロッククライミング。 当然のように荷物が多い&重いので、

2018年6月9日 ナビゲーション編 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で「ナビゲーション」の講習を開催しました。 ナビゲーションとは、現在位置、行動状況、脱出経路を常に把握し続け、確実に目的地に行く為ための技術と手段の事。 その中の一つ、ベアリング表

2018年5月29~30日 日本雪崩ネットワーク アバランチミーティング

日本雪崩ネットワークのアバランチミーティングに出席してきました。 この会は山岳ガイドやスキーパトロールなどの実務者および雪氷研究者など、雪崩に係わるプロフェッショナルを対象とした情報交換会です。 自分

2018年5月27日 地図読みとコンパス編 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で「地図読みとコンパス」の講習会を開催しました。 地図やコンパスについて基本的な事を講義します。 私の講習は皆さんにどんどん手を動かしてもらいます。 受講者同士の会話の中で新たな疑

2018年5月26日 登山計画・危急時対応と装備編 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で「登山計画・危急時対応」の講習を開催させてもらいました。 ◆「登山計画」 登山を行う前に計画を立てる事は、非常に重要なステップ、技術になります。 目的の山行のルートを確認する事で

2018年5月20日 戸隠山 プライベートツアー

200名山の戸隠山をご案内してきました。 戸隠山は北信五岳、日本200名山および信州百名山。 修験の山として長い歴史があります。 戸隠神社の奥社までの参道はいつ歩いても気持ちが良いです。 イワカガミが

2018年5月11日 龍王岳東尾根 登攀滑走

ガイドの友人達と龍王岳東尾根を登って、滑走してきました。 青空&気温が高いものの、強風。強度M~Sぐらいでしょうか。 取り付きで風があまりにも酷ければ、途中で滑って降りましょうという事に。 滑走用具が

2018年5月3~6日 八ヶ岳 残雪登山

GW後半はプライベート登山のご要望を頂き、八ヶ岳全山縦走登山を予定していました。 今回は自立して登山をする為の講習の一環のツアー。 お客様皆さんでルート・計画・装備・ハザード&リスクの特定をして頂いた

2018年4月28~30日 北アルプス 朝日岳 BC滑走ツアー

北アルプス朝日岳へ蓮華温泉ロッジ泊で滑走のツアーを開催しました。 2017年五輪山のツアーの時に滑りに行きたい!という要望を頂き 自分も行きたい!という事で開催させて貰いました(笑 長いので抑え目のペ

2018年4月19~20日 明神岳東稜 登攀

昨年の春に足を運ぶ機会が多かった明神岳。 東稜からガイドの友人と登ってきました。 今回は同ルート下降。稜線はこの時期に何度か縦走していたので。 ガイディングを想定し、ディスカッションしながらのゆっくり

2018年4月14日 BC滑走講習&ツアー(登山者向け)

BC(バックカントリー)滑走の講習&ツアーを開催しました。 登山を中心に楽しんでいる方々から、バックカントリーで滑走したい!という要望があり開催しました。 登山では夏&冬のバリエーションルート、アイス

2018年4月7 Burton AK457 Family Tree バックカントリーツアー in 白馬

サポートして頂いているBurton繋がりの山口謙ガイドとBC(バックカントリー)滑走ツアーを開催しました。 山口ガイドは乗鞍岳でNORTHSTARという宿&ガイドをしています。 Burton Fami

2018年3月31日~4月1日 雪山読図&ナビゲーション講習

以前から開催したかった雪山での読図とナビゲーションの講習を開催しました。 ◆1日目 集合してからナビゲーション表の作成方法の講習。 ウェイポイントをどこにどのように設定するかを理解していて貰いました。

2018年3月17-18日 蓮華温泉泊 白馬乗鞍岳北面 滑走ツアー

快晴の中天狗原に向けてハイクです。 景色が素晴らしい中を歩くのは本当に気持ち良いですね! 局所的に不安定な斜面がありました。 このエリアならではの広い斜面を楽しみます! この日は斜度が緩めの斜面が気持

2018年3月15日 コクシネルロック クライミング

プライベートの山行が一区切りしたのでクライミングを再開しました! 富士山ガイド仲間の石田塾長と登りに行く事に。 山梨県北杜市の枇杷窪沢コクシネルロックへ。 2017年に発表されたエリアでリエナー・マチ

2018年3月10~11日 恵那山 雪山登山

日本百名山の恵那山をご案内しました。 ◆1日目 恵那山を北東にある里山から見上げます。 低気圧が抜け、降雪の後に晴れ間が広がってくれました。 南アルプスの稜線が綺麗に見えます! ツアーでは雪山登山でも

2018年2月23~25日 知床 斜里岳エリア

知床斜里岳エリアのBC滑走ツアー。 ◆1日目 今年は流氷が非常に良いコンディション。 その流氷を見ながら食事ができるお店へ。 流氷の先に網走の街が見えます。 今日は流氷を歩いて網走まで行きますか~なん

2018年2月21日 知床 ウトロ 流氷

知床でのツアーの前にウトロ在住の友人に会いに行きました。 今年は流氷のコンディションが良く、海岸がギッチリと流氷で埋まっています。 流氷の上を歩くツアーもあるようですよ。 場所柄が出ているポスターです

2018年2月10~12日 森吉山滑走ツアー

2月も森吉山ツアーを開催させて貰いました。 本州は気温が上がりましたが緯度と標高が高いこのエリアは問題なく雪に恵まれました。 真っ白ですが、沢山雪が降ってくれたので皆さんご機嫌♪ テレマーク山荘のお母

2018年2月7~9日 森吉山 下見&開拓

今シーズンは一月に引き続き、二月も北秋田の森吉山エリアにツアーを設定しました。 雪の量、質が申し分無く、地形のバリエーションが素晴らしいのに混雑していないのが理由です。 積雪の状態の確認とまだまだ気に

2018年2月3~4日 八ヶ岳 アシスタントガイド

友人の佐藤勇介ガイドのツアーのアシスタントガイドをさせて貰いました。 初日は大同心稜を目指しましたが風が強かった為、 安全に基部で引き返す事にしました。天候には逆らえません。 2日目は赤岳主稜を目指し

2018年1月26日 上州 昇天の氷柱 アイスクライミング

上州にある昇天の氷柱を登ってきました。 ルート内に多様性があって、非常に楽しめました! もう少し修行して、リードしていないピッチをトライしたいですね~。 誘ってくれた勇介君ありがとうございました!

2018年1月20~21日 BC滑走技術講習

BC(バックカントリー)滑走を目標にした滑走のレッスンを行いました。 BC滑走に興味があるけど、どのようにステップアップしたらよいかわからない 昔スキーやスノーボードをしていたけど今は滑っていない ど

2018年1月6~8日 森吉山BC滑走

北秋田森吉山(もりよしざん)でBC滑走ツアーを開催しました。 1日目 足慣らしに近場のエリアへ。 2日目 まとまった降雪がありとても良いコンディションでした! 樹氷鑑賞のエリアとしても有名なのです。

Red Bull TV 「The Book of John J 」撮影ガイド

2016シーズンにレッドブルアスリートJohn Jackson, Eric Jackson & Fredi Kalbermattenの撮影を一部の期間ガイドをさせてもらい、そのムービーが配信さ

雪崩講習会「セイフティキャンプ」妙高

日本雪崩ネットワーク(JAN)・セイフティキャンプのプロバイダーである稲垣力ガイドと セイフティキャンプを妙高高原で開催しますので、是非ご検討頂ければと思います! セイフティキャンプは、雪崩現象や地形

2017年12月16日 The Urs Hole アイスクライミング

The Urs Hole というアイスクライミングのルートを登ってきました。 今回も大先輩ガイドと登らせてもらいました。 キャンモアの町から車で20分、駐車場から取り付きまで20分というアクセスの良さ

2017年12月15日 Kittyhawk アイスクライミング

Kittyhawkというアイスクライミングルートを登ってきました。 ↑矢印に人がいるのがわかるでしょうか? 滝のサイズが伝わるかと思います。 今回はカナダ在住の2人に一緒に登ってもらいました。ありがと

2017年12月14日 Carlsberg column アイスクライミング

今年の年末はカナダに来ています。 滞在の目的の1つはアイスクライミング。 この時期のこのエリアには世界中からアイスクライマーが集まってきていると聞いていました。 理由は12月でも登れるだけの氷が発達し

2017年12月13日 カナダへ

年末までカナダに行ってきます! 今年も盛りだくさんの内容の滞在になりそうなので楽しみです!!

2017年12月11~12日 ガイド研修

八ヶ岳に入り雪山でのガイディングの研修を行いました。 教えて頂いてきた技術への様々な気付きがあり、充実した2日間となりました。 声をかけてくれた皆さま、ありがとうございました!! またよろしくお願い致

2017年12月6日 八ヶ岳 峰の松目 峰の松目沢 アイスクライミング

峰の松目沢でアイスクライミングを楽しんできました。   ご一緒した皆さま、全ピッチリードさせて頂いてありがとうございました! とても良いトレーニングになりました!!

2017年12月5日 八ヶ岳 横岳 三叉峰ルンゼ アイスクライミング

三叉峰ルンゼへアイスクライミング。 この冬の初アイスクライミングだった為、じっくりと体の動きを思い出させてもらいました。 寒さに体が慣れていなかったので、うまく動けませんでした。 良い1日になりました

2017年12月3日 磐梯山 雪山登山

東北の百名山である磐梯山をご案内してきました。 以前にこちらに来た時とは違って、素晴らしい天候に恵まれました! 数日前にまとまった降雪があったとの事なのでスノーシューで出発。 雪の白さと真っ青な空のコ

2017年12月2日 那須岳(茶臼岳) 雪山登山

北関東の百名山である那須岳をご案内してきました。 この時期はロープウェイは運行していないため、しっかりと登る必要があります。 雪山登山の登り初めとして、ツアーをさせて貰いました。 標高が低いところには

2017年11月21~22日 日本バックカントリースキーガイド協会研修

所属する日本バックカントリースキーガイド協会の会員が集まり 滑走シーズンに向けての研修を行いました。 この冬は11月立山、12月北海道ニセコでの研修があり、私は立山に参加しました。 今年はしっかりと雪

2017-18 Burton AK 457 GUIDE JACKET & HI-TOP PANT

サポートして頂いているAK457のウェア。 今シーズン使う予定のプロダクトについて書かせてもらいます。 ◆AK457 GUIDE JACKET 今期の発色の良いグリーンは山での視認性が抜群です! 写真

2017年10月21日 登山計画・危急時対応講習 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校の講習会を担当しました。 今回の内容は登山計画と危急時対応です。 先ずは座学講義を行いました。 受講者の知識のズレをなるべく無くす為に、フィールドに入る前の講義に十分に時間を取って

2017年10月5~9日 北アルプス 黒部五郎岳~鷲羽岳~雲ノ平~薬師岳 登山

◆1日目◆ 折立~太郎平小屋 快晴の中折立から太郎平小屋を目指します。 太郎平小屋はドコモの電波が入るのでとても助かります。 翌日以降は基本的には携帯の電波が入らないので情報をしっかり集めました。 行

2017年9月30日 奥穂高岳南稜 天野ガイドコラボ登攀ツアー

奥穂高岳南稜をガイドさせて貰いました! 山岳ガイドの天野ガイドとのコラボツアーで、私はアシスタントガイドです。 天候に恵まれてとても良い一日になりました! 紅葉が進んで美しいですね。 ご参加頂いた皆さ

2017年9月29日 前穂高岳北尾根 天野ガイドコラボ登攀ツアー

前穂高岳北尾根をガイドさせて貰いました! 山岳ガイドの天野ガイドとのコラボツアーで、私はアシスタントガイドです。 日の出と共にコルへ。 山が赤く染まります。 日の光で一気に身体が温まります。ありがたい

2017年9月3日 両神山 八丁尾根 プライベートツアー

両神山の八丁尾根でプライベートツアーをさせて貰いました。 八丁尾根は一般道なのですが、鎖場が多いので有名なルート。 岩場、鎖場に慣れるのには良いルートだと思います。 そしてトレーニングですから、下山も

2017年9月1~2日 登攀入門講習

天野ガイドとのコラボ企画で「登攀入門講習」のアシスタントをさせて貰いました。 今後ガイドツアーで登攀ルートを登られる方に向けた内容です。 また、ご自分で岩稜や鎖場のあるルートを登る場合のポイント等も合

2017年8月25~27日 槍ヶ岳登山ツアー

槍ヶ岳をご案内してきました。 1日目に横尾山荘に宿泊し、2日目は朝早く出発。 激しい雨の中ヘッドランプ歩行を続けると、徐々に青空が。 天気予報通りに見る見るうちに青空が広がって行きました! 槍の穂先が

2017年8月22~23日 北岳バットレス4尾根登攀

北岳バットレス4尾根登攀 以前から登りたかった北岳バットレス4尾根を登ってきました。 計画しては天気が悪く何年も持ち越しになっていたのです。 パートナーは友人のガイドJさん。 お互い初めてだったので、

2017年8月4~7日 奥穂高岳登山ツアー

奥穂高岳をガイドさせて貰いました。 上高地バスターミナルより出発。 台風5号が進路を変えてくれ、天候は悪くありませんでした。 お約束の徳澤園のソフトクリーム。 本日のお宿、涸沢小屋に到着です。 涸沢小

ICI石井スポーツ カタログ「SIEGER/deeper」

ICI石井スポーツのカタログ「SIEGER/deeper」で”バックカントリーに入る前に知っておくべきこと”という内容でお話しさせて貰いました。 全てのレベルの方に通じるバック

2017年5月30~31日 日本雪崩ネットワーク アバランチミーティング

日本雪崩ネットワークのアバランチミーティングに参加してきました。 http://www.nadare.jp/news/avalanchemeeting_2017/ アバランチミーティングは日本雪崩ネッ

2017年5月中旬 穂高エリア トレーニング

5月中旬は仲間のガイドと集中的にトレーニングで穂高エリアに入っていました。 雪はすっかり春の雪になっていました。 様々な斜面を行動。 春ならではの規模の大きな雪崩も。 雪崩の発生地点。 全層雪崩ですね

2017年4月23~24日 涸沢岳 西尾根

ガイドの友人Iさんと涸沢岳を登ってきました。 天気に恵まれました。初日は西尾根の森林限界まで。 1日目は尾根の途中でテント泊。快適。 2日目も天気が良く、思わず笑みがこぼれます。 アルパインエリアへと

2017年4月20日 明神岳 登山

友人のIガイドとの山行。 天候が目まぐるしく変わり、色々と画策した結果の日帰り山行(涙。 朝一番のバスに乗り、日帰りで行けるところまで明神岳。 予定通りの尾根をひたすら詰めます。 天気予報通り空が白く

2017年4月13日 男山 男山ダイレクト

最近良く遊んで頂いているJ君と男山へ。 小川山にクライミングをしに行っている方なら見たことがある山かと思います。 前から気になっていた男山ダイレクトというルート。 日帰りで行ける岩稜ルートです。 友人

2017年4月10日 谷急山 & 高岩 登山

数日日程を空けていたのですが、天気が合わずに日帰り登山に。 ガイド仲間のJ君と短めの山を2本。 まず谷急山(やきゅうさん)。 この柱状節理が見たかったので、見れて良かったです。 交代でロープを繋いで楽

2017年4月4~5日 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根

甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根を友人ガイドのJさんと登ってきました。 黒戸尾根にある七丈小屋は今年2017年から指定管理者が変わり 花谷ガイドのファーストアセント社となりました。 ホームページを見ると新しくなっ

2017年4月2日 妙義山 岩稜・鎖場講習

妙義山の一般登山道で岩稜・鎖場講習をさせて貰いました。 体力があり、普段ご自分で登山されている皆さま。 ハーネス、カラビナ、スリング等の装備についての説明、 ランヤードの作り方等のした上で登山開始。

2017年4月1日 四阿山 雪山登山

四阿山で雪山登山のご案内をさせて貰いました。 以前に天候不良でツアー中止となり、リベンジツアーです。 雲はあるものの、風が無く穏やかな天気。 ご自分達で夏山、マラソン、トレランとアクティブに活動さへて

Interstyle Magazin でコラムを書かせて貰いました。

Interstyleのホームページでコラムを書かせて貰いました。 バックカントリーガイドの事をより知ってもらいたい、 という思いで4回書かせて貰いました。 1回目 2017/2/8 『自己紹介とバック

2017年3月27~28日 西穂高岳雪山登山

西穂高岳の雪山登山のサポートガイドをしてきました。 ◆1日目 新穂高ロープウェイに乗り込みます。 ロープウェイから降りると別世界です。 この日は西穂山荘までなのでゆっくりと登って行きます。 時折稜線が

2017年3月25~26日蓮華温泉ロッジ泊 白馬乗鞍岳北面BC滑走

蓮華温泉ロッジ泊で白馬乗鞍岳の北面を楽しんできました。 ◆1日目 白馬乗鞍岳のノートラック北斜面を楽しみます! 終始ノートラックを楽しむ事ができました! 蓮華温泉ロッジに到着! 荷物をデポしてもう一ラ

2017年3月18~20日 蓮華温泉ロッジ泊 五輪山BCツアー

蓮華温泉泊で五輪山のBCツアーに行ってきました。 五輪山は昨シーズンに友人ガイドと行き、 素晴らしいエリアだったのでツアーを企画しました。 その時は良いザラメを滑れたのですが、パウダー三昧といい意味で

2017年3月10~11日 安達太良山 雪山登山

安達太良山をご案内してきました。 初日は冬型で山の上は吹雪。 小屋が見えて嬉しかったですね~。 くろがね小屋に到着です。 ストーブがありがたいです! そして温泉が素晴らしかったです!! 名物のカレーは

2017年3月4、5日 Burton長野店BCツアー

3月4、5日の週末はBurton長野店開催のBCツアーのガイドをさせてもらいました! バックカントリーエリアを楽しんで頂く為に基本的な事からお伝えさせて頂きました。 ◆3月4日 天気と雪に恵まれた1日

2017年2月24~26日 知床斜里エリアBCツアー

今年も開催させて貰った知床斜里エリアBCツアー。 今回も内容盛りだくさんの3日間となりました! ◆1日目 貸切の森の中でウォームアップ。 サクッと2本滑り、体を慣らして頂きました。 クリオネを挟みつつ

2017年2月17~19日森吉山BC滑走ツアー

秋田県北秋田市にある森吉山でバックカントリーのツアーを開催しました。 マタギの歴史が深い阿仁、森吉山エリア。 良い雪、食、人に恵まれた三日間でした! 金曜日は全国的に雨でしたが、森吉山の上部はみぞれ。

2017年2月12日 四阿山 雪山登山 プライベートツアー

四阿山を雪山登山のプライベートツアーとしてご案内してきました。 早朝は気持ちの良い青空が広がっていました。 樹林帯の中は穏やか。 しかし標高を上げると、昨日のように強風と降雪に悩まされました。 昨日よ

2017年2月11日 四阿山 雪山登山

四阿山(あずまやさん)で雪山登山のご案内をしてきました。 日本百名山の四阿山。 風の強い中での山行になりました。 青空が広がり、時折雲がかかるコンディション。 強風に悩まされながら、ゆっくりと高度を稼

2017年2月4~5日 日本雪崩ネットワーク セーフティキャンプ

日本雪崩ネットワークと石井スポーツ共同開催のセーフティーキャンプの講師をさせて貰いました。 日本雪崩ネットワーク ベーシック・セーフティキャンプ 1日目は机上講習 2日目はフィールドで実地講習です。

1月30日~2月2日 RedBull TV. The book of John J クルーのガイド

白馬で北米の撮影クルーのガイドをさせてもらいました。 RedBull TVというWEB「The book of John.J」というシリーズの日本でのパートの撮影です。 1人でガイドする事は不可能なた

2017年1月29日 妙高エリア BC滑走ツアー<中級>

妙高エリアでのBC滑走ツアー2日目。 晴れ渡り青空の中ハイクし、ノートラックの柔らかい斜面を楽しむ事ができました! 最後の滑走は少し冒険的な斜面へと滑り込みました! 標高の低いエリアは雪がしっとりして

2017年1月28日 妙高エリアBCツアー<初級>

新潟県妙高エリアでバックカントリーツアーを開催しました! 稜線に上がると青空が待っていてくれました。 そして皆さん思い思いのラインを描き、スプレーをあげていました。 パウダーだけでなく、地形でもしっか

20170125 西穂高岳丸山 雪山登山

西穂高岳丸山まで登ってきました。 新穂高ロープウェイから降りると雪の壁が出来上がっていました。 昨日の焼岳と違ってしっかりと踏み後があり、良いペースで登って行きます。 西穂山荘に到着です。 ここからさ

20170124 焼岳 雪山登山

焼岳を目指して登ってきました。 連日の降雪により、大ラッセル大会! スノーシューで腰ラッセル。なかなかの深さでした。 ある程度まで頑張り、山の上からは風の轟音しか聞こえないので 雪と遊ぶ事に趣旨を変更

20170123 上高地 雪山登山

上高地に雪山登山のご案内をしてきました。 釜トンネルから入ります。 ヘッドランプを着けての歩行。 大正池に到着です! -12℃と冷え込んでいますが、雪の良さに盛り上がります! 冬ならではの景色ですよね

2017年1月22日北アルプス 白馬BC

北アルプスの白馬エリアでバックカントリーツアーを開催しました! ここの所続きている降雪のおかげで素晴らしいコンディションでした! 初級という事でしたが足並みとやる気が揃い、しっかり滑って頂きました。

2017年1月7~8日 北八ヶ岳 雪山縦走登山

本年もよろしくお願い致します。 今年1回目のツアーとなります。 快晴に恵まれて幸先の良いツアーの開始となりました。 これから登って行く稜線が綺麗に見えています。 宿泊は麦草ヒュッテさん。 個室には各部

2016年12月2日 ミニアバランチナイト Burton 長野店

雪崩ネットワークのミニアバランチナイトをBurton Flagship Store Naganoと共同開催させて貰いました。 ミニアバランチナイトはバックカントリー滑走についての、基本的な内容のセミナ

2017年11月9~11日 赤城山・皇海山・両神山 プライベートツアー

プライベートツアーで100名山をご案内してきました。 今回は3日間で3座にチャレンジです。 ◆1日目は赤城山をご案内してきました。 冬型の気圧配置で風が強めでしたが、樹林帯での風の強さはそれ程でもなく

2016年11月3~6日 八ヶ岳主稜線縦走

八ヶ岳主稜線縦走をご案内しました。 ◆11月3日(1日目)◆ 前夜の雨は稜線では雪を積もらせていました。 蓼科荘 北横岳の山頂からはこれから登る山々を見る事ができました。 燃えてきますね〜。 北横岳ヒ

2016年10月31日 小川山クライミング

今年の目標を達成するため岩場に向かいました。 紅葉が進んできていましたよ。朝から夕方までしっかり楽しめました。 楽しみすぎて気が付いたら小学生の頃のように方々擦りむいていました。 まだまだ無駄な動きが

2016年10月30日 岩稜・鎖場講習

岩稜・鎖場講習をさせてもらいました。 「一般登山道の岩稜・鎖場をより安全に歩く」事をゴールに講習させてもらいました。 妙義山の一般登山道エリアを歩きつつ、岩稜帯・鎖場の通過の方法などを 実際に体験して

2016年10月25~26日仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳

南アルプスの仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳をご案内していきました。 ◆1日目◆ 夕方から降り始める予報だったので朝一番の出発。 朝日と共に甲斐駒ヶ岳を綺麗に見る事ができました。 AM8時。少し雲が出てきました。

2016年10月15~16日 白山

北陸の白山を登ってきました。 白山は古より山岳信仰が盛んだった富士山・雄山と合わせて日本三霊山と呼ばれています。 天気予報で今年一番の快晴と言われていただけあって素晴らしい天気。 真っ青な空と暑いなが

2016年10月8日 妙義山石門巡り 岩稜・鎖場講習

妙義山の一般道、「石門巡り」のルートを歩きながら岩稜・鎖場の講習をさせてもらいました。 自分で一般登山道に出てくる岩稜、鎖場を安全に通過してもらう事をゴールにした内容になっています。 注意すべきハザー

2016-17 Burton Family Tree Custom Split Snowboard インプレッション

2016年春に2016-17 Burton Family Tree Custom Split Snowboardを使わせて貰いました。 20年以上もBurtonの定番として多くの人に愛されたCusto

2016年10月4日 瑞牆 クライミング

オフに瑞牆へクライミング。 天気予報が変わりに変わって、最終的には晴れ。 たっぷり登らせてもらいました。 今回のパートナーは一人残業。 明るい時間に長い事付き合ってもらってしまって申訳ない。 この秋中

2016年9月27日 立山

ガイド仲間と立山へ。 扇沢から入りました。 ロープウェイからは色づいた葉を見ることができました。 室堂まで上がると紅葉が丁度良い感じでしたよ! 紅葉に包まれての良い山行になりました。

2016年9月25日 富士山 富士宮口 宝永火口

富士山の富士宮口から宝永火口をご案内しました。 宝永火口はなかなかの迫力ですよ~。 海岸線がすぐ近くに見えて、吉田口とは雰囲気が違います。 ゆっくりと登っていきます。 宝永山に到着! 海からの風が強く

2016年9月20~22日 槍ヶ岳

槍ヶ岳をご案内させてもらいました。 ◆1日目◆ 上高地より入り、槍沢方面へと進んでいきます。 天気は曇り。歩きやすく悪くない天気です。 徳澤園でお約束のソフトクリームで士気を高めます! ・・・この後雨

2016年9月12~13日 八ヶ岳 硫黄岳 赤岳

八ヶ岳の硫黄岳・赤岳をご案内させてもらいました。 順調に硫黄岳。 山小屋に到着する前には雨が降ってきました・・・。 2日目に無事赤岳登頂! 5/100ですね~。 楽しみながら百名山目指して行きましょう

2016年8月31日 小川山 クライミング

小川山へクライミングへ。 お休みを合わせてJNガイドと登ってきました。 チムニーでズリズリです。 お天気に恵まれて気持ちの良い1日でした! また登りましょう!

2016年8月28~29日 富士登山ガイド

富士登山のガイドをさせてもらいました。 スペインからの方でした。 モンブラン等にも登った事がある方で山に対しての謙虚な考え方が印象的でした。 富士登山の後には伊豆に行ってサーフィンを楽しんだとの事です

2016年8月27日 富士山1~5合目登山

オランダからのお二人をガイドさせてもらいました。 馬返しにいるお猿さん。いつもなんだかホッとしてしまします。 1合目からの登山もやっぱり良いですよね。 詳しくはFYG Mountain Guidesブ

2016年8月25日 瑞牆 クライミング

瑞牆へクライミングへ行ってきました。 明け方、局地的に降ったと思われる雨により樹林帯はびっしょり・・・。マジっすか。 風の当たるところが良いのでは、という事で 瑞牆 十一面岩 奥壁「Joyful mo

2016年8月23日 ライノ&バード

ライノ&バードというクライミングジムで登ってきました。 台風の為ツアーを中止したので、お客様とクライミングに行ってきました。 富士山ガイドの同期がこちらでスタッフとして働いており、久しぶりに会う事がで

2016年8月17~19日 富士登山ガイド

日本のご家族を案内させてもらいました。 2泊3日のツアーだったため、初日は7合目鎌岩館に宿泊。 今年リニューアルし、とてもくつろげる空間になっています。 BOSEのスピーカーからジャズやクラシックが流

2016年8月16日 湯川 クライミング

ガイドの友人のNJさんとクライミングへ行ってきました。 とあるルートにはバカでかいハチの巣ができあがっていました・・・。 秋には登れるのだろうか?トライしたかったのに。。。 NJさん、今回もありがとう

2016年8月11日 富士登山ガイド

山の日は富士山をガイドさせてもらいました。 イギリスから来られたお二人です。 5合目から歩いていると数人の警察の方と着ぐるみ2名に遭遇しました。 お客様に大うけです。(笑 夜の天気がすぐれなかったので

2016年8月10日 小川山 クライミング

ガイド仲間と小川山の烏帽子岩左稜線を登ってきました。 稜線からの景色は最高ですね! 思わず笑顔がこぼれます。 途中のクラックはリードさせてもらいました。ありがとう! パートナーのT君。また一緒に登りに

2016年8月6~8日仙丈ヶ岳・甲斐駒ケ岳

2泊3日南アルプス 甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳 テント泊ツアーを開催しました。 ◆8月6日 テント泊講習 天気予報は午後から雷雨。 雨だけなら問題ないのですが、雷が気になり、安全のため山小屋泊に変更。 テン

2016年7月25日鶏冠山(とさかやま)

天野ガイドとのコラボツアー2日目は山梨100名山の鶏冠山(とさかやま)でアシスタントガイドさせて貰いました。 行動時間の長さと午後からの天候を計算して朝一番に出発しました。 と言うかヘッデン行動なので

2016年7月24日釈迦ヶ岳

天野ガイドとの2日間のコラボツアーを開催しました。 1日目は山梨100名山の1つ釈迦ヶ岳。 檜峯(ひみね)神社より登り始めます。 稜線に乗り上げしばらく歩くと これから登る岩稜帯が見えてきました! 中

2016年7月21~22日 富士山5合目~山頂

オランダから来たご家族を富士山でガイドさせてもらいました。 天候が厳しい中でしたが、家族皆で力を合わせて剣が峰まで登頂されました! 彼らのペースで家族で力を合わせて下山されました。 詳しくはFYG B

2016年7月19日 湯川 ロッククライミング

湯川にロッククライミングに行ってきました。 久しぶりのクラックだったので緊張した…。 I塾長の新しく作ったルートが山っぽくて楽しかったです。 仕事とバランスを取って登って行きたいなぁ。 お付き合いいた

2016年7月14~15日 富士山5合目~山頂

スペイン、マドリードから来られた方を富士山でガイドさせてもらいました。 モンブランやアコンカグアなど色々な山を登っている方でした。 富士山もそういった山の一つに認識されているというのがなんだか嬉しいで

2016年7月9~11日大雪山連峰

大雪山連峰をガイドさせて貰いました。 天気に悩まされつつも、お花や食事や温泉を楽しみつつ3座登頂する事が出来ました。 北海道は山だけでなく旅として楽しめるので安心して行く事ができますね! 旭岳 十勝岳

2016年7月5日 富士山5合目~1合目

富士山の5合目から1合目へと歩くご案内でした。 天気予報が良い方に外れてくれ、雨に降られずにすみました。 FYG Blogで詳細はアップしました。 日蓮宗の方々が経ヶ岳で祭事を行っていました。 毎年こ

2016年7月2~3日 富士山5合目~山頂

富士山をご案内させてもらいました。 昨年家族で来てくれたお客様が、今年は会社の仲間とリピートしてくれました。 本当に嬉しいです。 天候と混雑具合を伺いながら、無事登頂して頂きました。 残念ながら山頂は

2016年6月 ガイドの別腹@シャモニ

そそり立つ白いヒダヒダ。 来シーズンのシャモニでの課題です! 名前が(笑)。 今年は身の丈に合った斜度が緩いマイルドなのをトライしました。 層の間にはオレンジソースの弱層が・・・・。 甘すぎないのが食

2016年6月26~28日 シャモニからアクセスできる岩場へ

天候が安定してきてくれて数日岩場に行く事ができました。 いくつかのルートを登らせてもらい、とても良い経験になりました。 研修で頂いたアドバイスを生かしたいと思います。 イタリアの山小屋にも泊まりました

2016年6月20〜25日 日本山岳ガイド協会 資格更新研修会 海外特別研修会

日本山岳ガイド協会が開催する5日間の資格更新研修会・海外特別研修会に参加してきました。 研修参加の目的は ・氷河でのガイド技術を体験すること ・夏のシャモニのクライミングエリアを知ること ・今後の課題

2016年6月16〜19日 シャモニの天気は目まぐるしく変わります。

6/16 生憎の雨。 ここの所シャモニは雨模様の天気が続いているそうです。 時差ボケにならないよう、また身体慣らしも兼ねてクライミングジムへ。リードクライミングとボルダリングができます。  

2016年6月16日フランス シャモニへ出発

6月末まで、フランスシャモニに行ってきます。 今回の目的は2つ。 日本山岳ガイド協会の研修とプライベート山行で、登山と岩登りが中心になります。 色々な事を吸収してこようと思います。 楽しみです!

2016年6月11~12日ICIスポーツ登山学校 登山のリスクマネジメント 自立登山編(中級)

石井スポーツ登山学校登山のリスクマネジメント 自立登山編(中級)をさせてもらいました。 登山計画、読図、コンパスの利用、ファーストエイドなどを総合的に行います。参加した皆さんに先頭に立って登山してもら

2016年5月30日日本雪崩ネットワーク アバランチミーティング

日本雪崩ネットワークの現場プロ向けの情報交換会、アバランチミーティングに参加してきました。 濃い内容のプレゼンが多く、非常に為になり、冬のシーズンを振り返る良い時間になりました。 自分も今年の山行の中

2016年5月29日 石井スポーツ登山学校 登山計画と危急時対応講習 実技

本日は石井スポーツ登山学校での登山計画と危急時対応講習の実技です。 登山を計画する時点でそのルートで起こりうるハザードと それによるリスクを予想することがある程度できます。 何に対応するのかが決まらな

2016年5月28日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習 実技

本日は石井スポーツ登山学校にて読図講習です。 暑くなる事を予想していましたがそれ程にはなりませんでした。 先ずは机上講習の内容を復習。 最低限のポイントを押さえてもらいます。 そして後は実践あるのみ!

2016年5月20~22日九重連山 登山

九州のくじゅう連山へ登山に行ってきました。 九州の大分県での登山ツアーは、正直催行するべきかかなり迷いました。 地震が落着きつつあるとはいえ、安全の確保が十分にできるかというのが一番の心配でした。 む

2016年5月17~18日 奥穂高岳コブ尾根

奥穂高岳のコブ尾根を登ってきました。 ガイド仲間二人に混ぜてもらい、三人でのトレーニング山行。 天気予報によると、昼ごろには豪雨が止む、というのを信じ、沢渡へと向かいました。 天気予報通りに午後からは

2016年5月3~5日石井スポーツ登山学校 雪山登山 立山三山縦走

石井スポーツ登山学校 雪山登山 立山三山縦走ツアーのガイドをさせてもらいました。 メインガイドは天野くん。自分はアシスタントガイドです。 初日に雪山登山の基本をおさらいしました。 2日目の早朝は雨が残

2016年4月23~24日 燕岳 燕山荘泊

快晴の中、登山スタートです。 樹林帯は日の出と共に気温が上がり、日なただとベースレイヤー一枚でも汗がにじみます。 ゆっくりペースで各ベンチを各駅停車で休憩です(笑 合戦小屋を抜け 樹林帯を抜けると景色

2016年4月20日表妙義 縦走登山

群馬県の妙義山、表妙義の縦走に行って来ました。 トレーニング山行を友人に同行してもらいました。 快晴の中の岩稜登山は安心感もあって気持ちいいですね~。 友人はフォトグラファーを生業としており、こんな素

2016年4月16日石井スポーツ登山学校 ロープワーク講習 アシスタント講師

石井スポーツ登山学校、ロープワーク講習のアシスタント講師をさせてもらいました。 快晴の予報でしたが、若干雲がでて暑さが和らぎました。 皆さん机上講習を踏まえての実技講習、気合が入っています! メイン講

2016年4月13日妙義 西大星北稜 登山

妙義の西大星北稜を登ってきました。 ガイド仲間の佐藤勇介くんとユッキーさんこと渡邉幸子さんとトレーニング山行です。 桜が丁度見頃になっていました。 奥にそびえ立つのが妙義の西大星。 あまりポピュラーな

2016年4月5~6日西穂高岳 雪山登山

西穂高岳へ雪山登山に行って来ました。 少し遅目に西穂山荘に入ります。 天気が良く、快適なテント泊。 今回のパートナーはガイド仲間の菊地さん。 そして夜明けと共に出発です。 太陽が顔を出してくれました!

2016年4月2~3日 奥静岡 真富士山 竜爪山 テント泊講習

奥静岡の山々でテント泊講習を開催しました。 登山道までの道のりにはお茶畑が。土地柄ですね~。 ミツマタでしょうか。花が春を感じさせてくれます。 テント泊の装備を背負って、少し歩き体への負荷を認識して貰

2016年3月31日八ケ岳 阿弥陀岳北西陵 登攀

八ケ岳の阿弥陀岳北西陵に登ってきました。 今回は大先輩ガイドの多賀谷ガイドとの山行です。 ご自分でもゴールデンレトリバーを飼われている多賀谷さんは犬が大好き。 山に上がると表情が変わります! 阿弥陀岳

3月21~23日 北アルプス蓮華温泉ロッジ泊 五輪山滑走

北アルプス蓮華温泉ロッジ宿泊で五輪山を滑走をしてきました。 <1日目> 今回は振子沢からではなく白馬乗鞍岳まで登ってから小屋を目指しました。 硫黄の香りがしてくると、遠くに小屋が見えてきましたよ~!

2016年3月20日栂池バックカントリー滑走ツアー 初級

栂池高原スキー場のバックカントリーエリアで滑走ツアーを開催しました。 3月中旬頃からオープンする栂池ロープウェイに乗り、一気にバックカントリーエリアを目指します。 ロープウェイを降りるとバックカントリ

2016年3月13日 西吾妻山 雪山登山

熊野岳に引き続き、山形の100名山西吾妻山を登ってきました。 本日は西吾妻山を目指します! 雪が少し深いのでスノーシューやワカンで行動です。 穏やかな天候で快適に行動できました。 遠くには昨日登った蔵

2016年3月12日 熊野岳(蔵王山) 雪山登山

雪に覆われた蔵王連峰、100名山の熊野岳を登ってきました。 蔵王ロープウェイを降りると「蔵王地蔵尊」が迎えてくれました。 雪に胸まで埋まっていてなんだかほっこりします。 お賽銭箱の下にスキーが付いてい

2016年3月6日富士箱根伊豆国立公園指定80周年記念式典

富士箱根伊豆国立公園が指定され80周年という節目を記念した式典が静岡県沼津市で開催され、 「外国人登山者から見た富士山の魅力」という内容で事例報告をさせてもらいました。 沢山の方が訪れていました。 会

2016年3月5日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 初級編

石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技を開催しました。 天候に恵まれ過ごしやすい一日でしたが 日影に入るとまだまだ寒く、春はもう少し先かなという感じです。 山に入る前に読図とコンパスの使い方の説明をし

2016年2月21日 大室山

山梨県本栖にある大室山を登ってきました。 富士北麓、精進湖畔から富士山を眺めた景色が、大きな富士山の手前に小さな山が重なって見えます。まるで富士山が子どもを抱いているように見えることから「子抱き富士」

2016年1月26~27日 AK457ミーティング

ウェアをサポートして頂いているBurton AK457のミーティングがありアルツ磐梯まで足を運んできました。 今回の主な目的はAK457チーム(クリエイティブディレクターの藤原ヒロシさん、アンバサダー

2016年1月23~24日 オートルート報告会&ことリウムとのコラボツアー

2014年にことリウムの中林寿之ガイドと菊地信宏ガイドとヨーロッパのオートルートという縦走ルートに行きました。その報告スライドショーと共に戸隠をベースにすることリウムとコラボツアーを開催させて貰いまし

2016年1月19日Burtonスプリットボード研修

ウェアをサポートしてもらっているBurton。店舗スタッフの方々向けにスプリットボード研修をさせてもらいました。 ここ数年Burton Family Treeラインではスプリットボードを展開しています

2016年1月16日黒斑山, 石井スポーツ登山学校雪山登山入門

石井スポーツ登山学校の雪山登山入門でガイドをさせて貰いました。 快晴の中の登山は本当に気持ちが良いですよね。 八ヶ岳を横目に見ながら表ルートを登って行きます。 先ずはアイゼン無しで足慣らし。 下りが出

2016年1月11日栂池 石井スポーツ登山学校 BC滑走入門

栂池にて石井スポーツ登山学校BC(バックカントリー)滑走入門講習をさせて貰いました。 降雪後の晴れという素晴らしいコンディションです。 先ずはゲレンデの麓で講習内容をお伝え。 ・この講習でのゴール ・

2016年1月9~10日八ケ岳, 石井スポーツ登山学校 雪山登山入門

石井スポーツ登山学校の雪山登山入門でガイドをさせて貰いました。 ◆1日目◆ スタートは渋の湯から。青空&風も弱く快適に小屋を目指します。 山の上部の樹々には雪が積もって白くなっていました。 高見石小屋

2016年もよろしくお願いいたします。

本年もよろしくお願いいたします。 今年も皆さまと山で充実した、リラックスできる、時には刺激的な時間を過ごせればと思います。 山をフィールドにお客様、家族、自分自身にしっかりと向き合い、 オールラウンド

2015年12月23~29日JAN 雪崩業務従事者レベル1

JAN(日本雪崩ネットワーク)の雪崩業務従事者レベル1のサポート講師をさせてもらいました。 雪崩業務従事者レベル1の内容は下記になります。 <雪崩業務従事者レベル1> 対象:山岳ガイドやスキーパトロー

2015年11月3日 石井スポーツ登山学校 登山計画と危急時対応実技

石井スポーツ登山学校 登山計画と危急時対応実技です。 昨日まで悪天候でしたが、快晴に恵まれました!んー、いい天気です。 この講習会の目的は下記。 ・登山計画の大切さを認識してもらい、作成してもらうこと

2015年10月29日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 初級編(平日開催)

石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 平日開催です。 山に入る前に読図とコンパスの使い方のご説明をします。 そしていざ山へ! やっぱりこのルートは空いていていいですね~。 交代で先頭を歩いて頂き、反

2015年10月25~26日 八ケ岳 本沢温泉泊 硫黄岳~東天狗岳縦走 1泊2日 G様、T様

◆1日目 ↑ 八ケ岳 本沢温泉宿泊で硫黄岳~東天狗岳縦走をご案内させてもらいました。 青空と黄色い紅葉の中、出発です。 前日~登山初日は冬型の気圧配置となり、寒気が引き込まれ日本海側の高所は降雪があっ

2015年10月24日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 初級編(週末開催)

石井スポーツ登山学校の地図読み講習実技をさせて貰いました。 ↑ スタート時に基本的な事をおさらいします。 地図の種類とその特徴 まず認識して欲しい地形の種類4つ 縮尺と距離 標高と斜度 コンパスの基本

2015年10月17~18日 八ケ岳 本沢温泉泊 硫黄岳~天狗岳縦走

<1日目> ↑ 稲子湯より出発。 ↑ 地図読みの練習をしながらゆっくりと登って行きました。 ↑ しらびそ小屋に到着。 ↑ みどり池に光が入って美しいです! ↑ 本沢温泉に到着です。 ↑ 落ち着いた雰囲

9月22~23日 雲ノ平周遊 3泊4日 ツアー3~4日目

■9月22日/ツアー3日目■ 3日目は雲ノ平散策~薬師沢小屋。 この日も当たり前のように晴れ。なんて素晴らしいシルバーウィークなんでしょうか。 ↑ 空が夜から朝に少しづつ変わっていきます。 ↑ 「快晴

9月20~21日 雲ノ平周遊 3泊4日 ツアー1~2日目

シルバーウィークは雲ノ平周遊ツアーを開催しました。 しかし5連休の初日は大混雑必死。 そのため連休2日目の9月20日出発をご提案。 お客様も”ゆったり”をご希望の皆さまで、足並

2015年8月13~15日 剱岳 早月尾根 2泊3日 S様

剱岳を目指したい!というご要望を頂いたお二人。 登山道の混雑具合や難易度から早月尾根をご提案。 事前に登っておいて頂きたい山やトレーニングをアドバイスさせていただき、登山当日を迎えました! <1日目>

8月4~6日 白根三山縦走プライベートツアー 2~3日目

南アルプスの白峰三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)をご案内させてもらいました。 ◆2日目◆ 天候に恵まれた1日となりました。 この日は肩の小屋から大門沢小屋まで。1番行動時間が長い日です。 お弁当にして頂い

8月4~6日 白根三山縦走プライベートツアー1日目

南アルプスの白峰三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)をご案内させてもらいました。 今回は韓国出身の方々。韓国の方々に日本の山は非常に人気があるそうです。 皆さんのお話によると、韓国の大人の3分の2!は登山を楽

6月28日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 中級編

石井スポーツ登山学校 地図読み講習実技 この日は中級編です。 天野ガイド>と2人での講習。 中級編は基本的な読図・コンパスの使用ができる方が対象でした。 ルート上の地形をしっかりと判別してもらい

6月24日 石井スポーツ登山学校地図読み講習@甲府店

石井スポーツ登山学校 地図読み講習初級編を甲府店で開催させてもらいました。 甲府での開催という事で張り切って行って来ました。 多くの方に集まって頂き大感謝です。ありがとうございました!

6月16日 石井スポーツ登山学校 地図読み講習

石井スポーツ登山学校 地図読み講習の講師をさせて頂きました! 地図読み講習に来られる方々はとても熱心で、思わず自分も突っ込んだ話をしてしまいます。 しっかりポイントを絞って、簡潔でわかりやすい講習がで

6月15日 石井スポーツ登山学校 ヤマノススメ聖地探訪@三つ峠

石井スポーツ登山学校のツアーで三ツ峠をガイドさせてもらいました。 今回のツアーヤマノススメ聖地探訪ツアー。 ヤマノススメというアニメは良く知らなかったのですが、今回のツアーをきっかけに観させてもらいま

5月31日 石井スポーツ登山学校地図読み講習(実技)

地図読み講習を開催させて貰いました。 天野ガイドと二人体制でご案内&講習です。 今回も先日平日に開催したものと内容は同じです。 自分が皆さんに持ち帰って貰いたかったのは2つ。 ・地形の認識 ・コンパス

5月30日 石井スポーツ登山学校 登山計画と危急時対応実技(週末)

石井スポーツ登山学校にて登山計画と危急時対応講習(実技)を週末にも開催させてもらいました。 内容は平日開催の講習と同じものです。 登山計画は山行において非常に重要な「柱」だと思います。 登山計画をたて

5月27日 石井スポーツ登山学校 登山計画と危急時対応 実技(平日)

石井スポーツ登山学校登山計画と危急時対応の実技講習(平日)を開催しました。 昨日の机上講習での内容を振り返りつつ移動です。 ↑先ずは本日のルートの登山計画書を自分で作成。 ・標高差 ・移動距離 ・コー

5月23~24日 石井スポーツ登山学校テント泊講習 実技 1泊2日

石井スポーツ登山学校 登山のリスクマネジメントテント泊編の実技ツアーを行いました。 ↑今回はスペシャルツアーで自分と渡辺幸子ガイドの2ガイドでのツアー。 今回のツアーのテーマは ・テント泊のイロハをお

5月19日、20日地図読み講習 机上&実技

石井スポーツ登山学校にて地図読み講習をさせてもらいました。 ↑5月19日 机上講習 机上講習では基本的な事を伝えさせてもらいました。 ↑5月20日 実技講習 自分の実技講習は実際に繰り返し地図とコンパ

5月17日 石裂山(おざくやま) 鎖場・ハシゴトレーニング!

鎖場・ハシゴのトレーニングのために石裂山(おざくやま)へ。 この夏に向け今のうちからコツコツとトレーニングです。少しづつ慣れていけば鎖場もハシゴも怖くはないですよ~。   ↑ハーネスのご説明

5月16日 男体山プライベートツアー 標高差トレーニング!

この週末は夏に向けての準備登山ツアー。 男体山は標高差1200mあり、なかなか登りごたえがある山なのです。 ↑ 山頂目指していざ出発です! ↑ 下山時にお世話になりましょう~。 ↑先ずは一合目でスター

5月9~10日 プライベートバックカントリーツアー 立山

  会社のスキー部の皆さまからのオファーでグループ貸し切りの2日間の立山バックカントリーツアーを開催しました。 <1日目>   ↑扇沢駅より出発です!   ↑今回の最年少

4月25~26日 燕山荘泊 燕岳ツアー

燕山荘のオープン初日に合わせたツアーは快晴&広々寝床の気持ちの良い2日間になりました。 <1日目 4月25日> 中房温泉より登山開始です。 この春の北アルプスは雪が少なく、アイゼンは第三ベンチから。

15年3月19日 層雲峡錦糸の滝 アイスクライミング

TENGUメンバーで層雲峡錦糸の滝にアイスクライミングに行って来ました! 素晴らしいロケーションです。 佐智さんガンバ~。 気温は冷え冷えでしたが、熱いセッションになりました!

3月2日プライベートバックカントリーツアー@白滝

プライベートガイドのリクエストを頂きK様グループをガイドをさせて頂きました! 前日までのバフバフコンディションの上に更に雪が降り積もり スプリットボードで膝~モモのラッセル「激深」コンディションとなり

1月31日~2月1日 プライベートバックカントリーツアー@白馬

以前から懇意にしてもらっているHHさまよりプライベートバックカントリーツアーのご要望を頂きました! 既にGSなどでほぼ毎週末滑っているにもかかわらずストイックですね~。 スキー場だけでなくバックカント

1月18日登山のリスクマネジメント 雪山登山の基礎と装備編(実技)@入笠山

南アルプスの入笠山(にゅうかさやま)へ。 石井スポーツ登山学校 登山のリスクマネジメント 雪山登山の基礎と装備編の実技を行いました。 これから雪山登山を楽しまれる方に向けた講習でした。 ↑ アイゼンの

1月15日 登山のリスクマネジメント 雪山登山の基礎と装備編

登山のリスクマネジメント 雪山登山の基礎と装備編の机上講習を行いました。 石井スポーツ登山学校で継続的に開催させて頂いている講習です。 「雪山で必要な知識、装備を把握する」事をこの日のゴールにして以下

2015年1月10~11日 北八ケ岳 北横岳登山 2日目

2日目は縞枯山を目指します。 北横岳ヒュッテを出発です。お世話になりました! Kさんの髪の毛が白くなってしまいました。気温はマイナス11度。 そしてこの日は風も前日よりも強めでしたからね・・・。 寒さ

1月10~11日 北八ケ岳 北横岳登山 1日目

北八ヶ岳、北横岳をご案内してきました。 今回は雪山入門登山です。 北横岳はロープウェイで1700mから2200mまで上がることができます。 そこから更に登った所に目的の北横岳があるのです。 アクセスは

11月26~27日 ロープレスキュー講習

国際山岳ガイドの長岡さんの講習を受講しに群馬へ。 ガイド向けの2日間のロープレスキュー講習に参加してきました。 実際の岩場で行うことにより多くの気付きがありました。 ご一緒させて頂いた皆さま、ありがと

11月22~23日 白銀の槍ヶ岳を眺め燕岳へ

11月末の三連休で一旦小屋締めとなる燕山荘で宿泊してきました。 夏は非常に混み合う表銀座ですが、今の時期は人も少なく快適です。 12月になると中房温泉までの道は閉まってしまい、そこを歩かなくてはいけま

11月15日 登山のリスクマネジメント 危急時対応編

石井スポーツ登山学校の講習会をさせて頂きました。 「登山のリスクマネジメント 危急時対応編」 ・登山計画 ・計画の変更 ・今回のルートのハザードとリスクの整理 ・エスケープルート ・捻挫対応 ・搬送方

10月19日 八ケ岳 本沢温泉泊 縦走ツアー 2日目

↑ 予報通りの快晴。日が登ってきました。内風呂で朝風呂を頂き朝一番で出発。 ↑ 登山道はところどころ凍りついていました。昨晩の快晴で放射冷却が起こり冷え込んだんでしょうね。 ↑ 稜線に上がると360度

10月18日八ケ岳 本沢温泉泊 縦走ツアー 1日目

八ケ岳に個人ガイドツアーに行って来ました。 今回は日本最高所の野天風呂に入りつつ、八ケ岳縦走するというプラン。 ↑ 朝から快晴、明日の予報も晴れ! ↑ 静かな森の中をゆっくりと進んでいきます。 ↑ し

9月23日地図読み講習(実技)

全日の机上講習を踏まえての実技講習です。 場所は陣馬山付近の地図には出ていない林道。 ご参加頂いた皆さんにグループに別れてもらいバリバリ実践して頂きました。 ・尾根、谷などの地形の認識 ・地図と距離と

9月22日 登山のリスクマネジメント 地図読み編(机上)

石井スポーツ登山学校で登山のリスクマネジメント地図読み編(机上)の講習をさせて頂きました。 講習時間が限られていたため、できるだけお伝えする内容シンプルにしました。 そして皆さまとのコミュニケーション

9月20日 富士山吉田口 1~5合目ご案内

9月20日は富士山吉田口1~5合目をご案内しました。 神奈川県からお越し頂いたO様ご夫婦。 数年前に吉田口の五合目から山頂まで登山されている経験があるということ。 今回吉田口の麓から登って、富士山完全

9月19日 登山のリスクマネジメント リスクアセスメント編

石井スポーツ登山学校にて登山のリスクマネジメント リスクアセスメント編をさせて頂きました。 ご参加頂いた皆さまありがとうございました! この講座をさせて頂くにあたって、リスクマネジメントという事につい