2018年5月26日 登山計画・危急時対応と装備編 石井スポーツ登山学校

石井スポーツ登山学校で「登山計画・危急時対応」の講習を開催させてもらいました。

◆「登山計画」
登山を行う前に計画を立てる事は、非常に重要なステップ、技術になります。
目的の山行のルートを確認する事で、装備が決まってきます。
日帰り山行だから、この装備、という事では無いという事です。


ルートを確認しながら行程表を作成。ルートのアップダウンがイメージしやすいですよね。
エスケープルートの設定なども行いました。

◆「危急時対応」
自分で山に入るのであれば、何かトラブルが起きた時に自分達で対応しなければいけません。

どのような緊急事態が起こり得るのか?
対応するには何が必要なのか?
そもそもそれは自分達で対処できることなのか?

一緒に考えながらの講習になりました。


捻挫の対応。(傷病者は笑顔ですがw)


腕の固定。


傷病者の搬送(傷病者は楽しそうですね)


疲れた頭には甘い物が一番!

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!!