11月22~23日 白銀の槍ヶ岳を眺め燕岳へ

11月末の三連休で一旦小屋締めとなる燕山荘で宿泊してきました。

夏は非常に混み合う表銀座ですが、今の時期は人も少なく快適です。

12月になると中房温泉までの道は閉まってしまい、そこを歩かなくてはいけません。

その苦労をせずに雪の北アルプスを楽しめるのがこのタイミング。

1日目

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 中房温泉から登りはじめます。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ しばらくは雪がでたり消えたりです。

DSC_0123

↑ 第一ベンチ。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ ここには水場があります。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 第二ベンチ。アイゼン装着。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 合戦小屋。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 合戦沢の頭。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ くっきりと槍ヶ岳が見えて来ました!

DSC_0157

↑ 燕山荘に到着です。荷物をデポして燕岳へ。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

↑ この稜線は表銀座と言われるだけあって、北アルプスが美しく見えます!

Exif_JPEG_PICTURE

↑ メガネ岩。

DSC_0172

↑ 燕岳到着です!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

DSC_0195

↑ 燕山荘への帰り道では、真っ赤な夕焼けと北アルプスの山々のセッションを観ることができました。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 似てますかね?

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 暖かい山小屋の中でリラックスタイム。

DSC_0211

美味しい夕食を頂き、素敵なお話とホルンで大満足。

混雑していなかったので、1人1畳広い寝床でゆっくり寝させて頂きました。

…っと寝ていると凄い揺れが!地震です!
震度いくつぐらいだったのでしょうか?
余震も少しあり、しばらく周りの方々もざわついていましたが、少しして眠りにつけました。

2日目

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 朝は素晴らしい日の出が迎えてくれました!

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 槍も美しいです。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 大天井岳方面に稜線を少し歩いてきました。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 蛙(げえろ)岩。

Exif_JPEG_PICTURE

↑ 燕山荘に戻りケーキセットを堪能!そして下山です。

DSC_0140

↑ ところどころ急なところがあるので、慎重に下山します。

最後に中房温泉で汗を流しました。

天候に恵まれたため終始景色を楽しませてもらい、白銀の北アルプスを堪能させて頂きました。

登山道はしっかりと整備されており、非常に快適に歩くことができました。

想像した以上に空いていて行き違いにストレスを感じることもありませんでしたよ。

Comments are closed.